ビジネスコーチング

MGGC - Copy.jpg
certification badge_x banner 1.png

ガブリエーレは、認定マーシャルゴールドスミスのステークホルダーセントラルコーチ(MGSCC) 、職場環境チェンジコーチ、スピーカー、教育者、 発明家 です。 企業のエグゼクティブ(経営幹部)を1対1で指導するエグゼクティブコーチング。その効果はエグゼクティブ本人だけでなく部下にも及び、自然と職場全体が改善されます。 ガブリエーレは、約10年間、「360度フィードバック」手法を駆使したマーシャル・ゴールドスミスのリーダーシップ能力開発手法を用いて、日本およびハワイなどで講師を担当してきました。こうした経験から、ポリネシアンのように周囲との関係性を大事にしながら、欧米人のように直接的な言い回しを基本として、その時々に応じて、日本的な謙虚さやきめ細かさを大事にしたリーダーシップ理論を構築してきました。

ガブリエーレの関心は、みんなさんが真の贈り物を見つけるのを手助けするために、人間関係のスキルを開発することにあります。

マーシャル・ゴールドスミスについて

GLOBAL LEADER OF THE FUTURE (GLOF) 360 ASSESSMENT

ガブリエーレは、Global Leader of the Future(GLOF)アセスメントを管理する認定コーチです。 GLOFは、グローバル化するビジネス環境のリーダーのためにマーシャル・ゴールドスミスと共同創設しました。 GLOF評価は、多国籍企業のリーダーが後継者育成計画、才能管理、リーダーシップ開発を成功させるのに役立ちます。 GLOFアセスメントは、グローバルリーダーが必要とするスキルと能力を測定し、グローバルなビジネス環境で効果的なリーダーのためにあります。

GLOFアセスメントを使用する指導者の例 は:

    国際化ビジネスをリードするリーダー
    カントリー(国統括)マネージャー
    ダイバーシティ(多様性推進)マネージャー
    人事リーダー
    プロジェクトマネージャー
    潜在的なグローバルリーダー

marshall_goldsmith.jpg
私が出会ったリーダーの半分は何をするべきかを学ぶ必要はなかった。彼らは何をやめるべきかを学ばねばならない
— マーシャル・ゴルドスミス (Marshall Goldsmith)